【宿泊記】ホテル ヴィラフォンテーヌ東京新宿

東京のホテル探しは

どこの地域で探すか、という最初のとこで迷います。

今回私が行きたい場所(最寄駅)は

・駒澤大学前

・池袋

・門前仲町

どうしたものかと悩んでいたら

Twitterで自分なら

「新宿か渋谷」にすると神の声が♪

声の主は

しーずざでい SFC修行とかマイルとか の「のりさん」

渋谷の人ごみより、新宿の人ごみの方が耐えられるかも、

と想像して新宿で探したホテルはこちら。

【公式サイト】ホテルヴィラフォンテーヌ東京新宿

日にちによってお値段いろいろのようですが1万円前後ってところかな。

なんでもすぐ忘れてしまう自分のためにお部屋のようすを。

スタンダード ダブルルームで

クイーンズベッドの禁煙部屋

ドアを開けてカードキーを挿すとベッド近くの灯りが点きました。

パッと明るくなるよりこの雰囲気が個人的には好み。

すぐ部屋の灯をつけましたが。(^^;

入って右手に机。

このくらいスペースがあって何も置いていないのは嬉しい。

ポンと乗っていたのはドライヤーです。

左側。

ドアを開けてみます。

このおトイレ、自動洗浄でした。

立ち上がったら流れる。

トイレットペーパーの位置がなんとなく不思議?

でも、便座に座るとこの位置だよね、と私は納得。


洗面台に向かって左側の壁の

角に丸いのがついてます。怪我防止?

お風呂が我が家より広かったです。

2泊なのに3回湯船でのんびりしちゃっいました。(^-^)v

MIKIMOTO COSMETICS

部屋に戻りましょう。

ベッドの正面にテレビ。

左下にあるのがテレビとエアコンのリモコンなんですけど

この位置いいなと思いました。

ベッドサイド。

メガネをかけているので、この小さい棚が嬉しいです。

その手前に小さいテーブル。

お水はホテルのオリジナルラベルです。

クローゼットにはハンガーがいっぱいあったので

かけたいものをすべてかけられて良かった!

その日着ていた服はもちろん、翌日のも

手洗いした肌着も干せたしね。

お茶セット。

ドリップ式珈琲と緑茶。

緑茶は粉茶です。

ティーパックより粉茶の方が美味しいな。

ベッドの上に寝巻き。

取り出してかけてみましょう。

わりと長めかな。

このお部屋、明るいんですよね。

ふつうのお家みたいな電器。

明るさが必要な時はこれを、就寝前の読書はベッドサイドの灯だけで。

最寄駅は複数あるんですが

今回は「東新宿駅」を使いました。

A1をでて左へまっすぐ歩いて、サンクスを左折すると

ホテルが見えます。

周りは時間貸しのホテルがいっぱいでしたが

特に気になる程でもなく。

ホテルの中は静かで、私はのんびり快適に過ごせましたよ。

朝食については次の記事にしまーす。

【宿泊記】ホテル ヴィラフォンテーヌ東京新宿都内の他のヴィラフォンテーヌにも泊まってみたい♪

関連記事

ページ上部へ戻る