『女たちの本屋―「表現としての書店」を実践して』多田 淳子

女たちの本屋―「表現としての書店」を実践して
女たちの本屋―「表現としての書店」を実践して
多田 淳子
『女たちの本屋―「表現としての書店」を実践して』
             多田淳子 アルメディア 2,200円
店長が女性の本屋さん。
経営方針や専門性は様々で、本屋になりたい人には参考になりそうな内容。
本屋を始めるっていきおいが必要かも。
(ISBN 4-90091-301-4)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る